Staff Blog

2012.10.03

秋の夜長に紅茶はいかが?

朝晩は肌寒く、昼間はまだまだ汗ばむ今日この頃。
皆さん体調崩したりしていませんか?

気まぐれな秋の足音に困惑する毎日ですが、
先日取材に行った愛知県尾張旭市で
秋の夜長に楽しんでもらいたいエピソードに出合いました。

日本紅茶協会が認定する「美味しい紅茶の店」。
尾張旭市には15軒の認定店があります。

人口81,627人(2011年9月30日現在)の尾張旭市には
約5,400人に対して1軒の美味しい紅茶の店があることになるのです。

「ふ~ん。そうなんだ?」

と思うかもしれませんが、
この数字、実はすごいことなのですよ!

尾張旭市は人口比でみると、日本の中で
最も美味しい紅茶の店が多い町、ということになるのです!!

もともと、尾張旭市は紅茶の産地でもなければ
紅茶の名店が揃っていたわけではありません。

では…なぜ日本で一番
美味しい紅茶の店が多い町になれたのか?

そこに隠されたストーリーを
10/26発行の「アサヒトセト」で紹介するため、
夜な夜な原稿を書いているk.moriです。

秋の夜長に紅茶を飲みながら…
ゆっくりと読んでいただけるストーリー、
楽しみにしていてください

k.mori

Staff Blog Calendar

<<  2012-10月  >>

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

最新プロダクト