Staff Blog

2014.08.29

八月のおわりに

夏草や
つわものどもが
夢のあと

この時期になると
いつもこの句が浮かんでくる

いつぞやの
教科書で目にした
この十七字

なんだろうな
この感覚

「侘び」なのか
「さび」というのか

ずばっとしないけれど
残り香がずっと漂っている感じ
やっぱりことばって
つよくおもいもの


ちなみに
ぼくの処女作は
冬のテスト用紙に
したためた


右みても
左むいても
銀世界


ですが...


ナツらしくなかった夏に
「涼しさ」というより
「さぶっ気」を与えたところで

「ごきげんよう さようなら 2014 夏」


tanaKa2

Staff Blog Calendar

<<  2014-8月  >>

«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

最新プロダクト